「 投稿者アーカイブ:besttrust 」 一覧

37.妊娠高血圧症候群

みなさんは、妊娠高血圧症候群という病気をご存知でしょうか。 (以前は、妊娠中毒症という病名でした。) 妊娠高血圧症候群とは妊娠をすることによって発病…そして無事赤ちゃんが生まれると、自然に完治する症状 ...

36.高血圧と遺伝について

私の父親も高血圧でした。父はその状況を認識し、早くから降圧薬を飲んでいたそうです。 かくいう私は、「まぁ、大丈夫だろう。いつかは下がるのではないかな。」と楽観視した結果、脳内出血を発症しました。 確か ...

35.高齢者と高血圧について

若い頃は血圧も正常値だったのに、何故か年齢を重ねるごとに血圧が上昇していく… ご年配で、こういう症状を持っている人は多いと思います。 事実、65歳以上の人の2/3が、高血圧患者だと言われています。そし ...

34.女性と高血圧について

通常、女性は男性に比べて血圧が低い傾向にあります。 何故、女性の血圧は低い?…それは、女性ホルモンからエストロゲンが分泌されているからだと言われています。 しかし、閉経を迎える頃になるとエストロゲンは ...

33.水分補給が高血圧を防ぐ

高血圧に限ったことではないのですが、よく「たくさん水分摂取をするように!」と言われます。 水分を摂取することで、何がどのように変わるのでしょうか? 身体の水分は、汗や尿…そして呼吸などでも失われていき ...

32.日常生活における注意点

今まで高血圧の改善・予防をするため、日常生活における様々なことについて触れてきました。 この項では、「こんなことも気を付けなければならないの?」について、明記したいと思います。 ○朝目覚めた時、血圧が ...

31.もってのほか!喫煙…ほどほどに!アルコール

今更、言うまでもありません。喫煙こそ、すべての病気の大敵です…危険因子の筆頭です…。 (私も20年間、1日30~40本吸い続けた結果、脳内出血を発症した経緯があります。) 喫煙は、血管を収縮→血圧を上 ...

30.排泄にも規則正しい習慣を…

みなさんも、少なからず便秘になった経験があると思います。 便秘になれば、下腹がムズムズするような感覚に襲われると思います。 そして早く出したいという思いから、排便時に強く力むことがあります。 実は、そ ...

29.身体と心のリフレッシュ~入浴~

身体と心のリフレッシュ効果として…血圧上昇の抑制として、入浴も大事です。 しかし間違った入浴をすれば、血圧抑制どころか血圧上昇の危険も伴います。 最も注意しなければならないのは、公衆浴場やサウナかもわ ...

28.睡眠時間をちゃんと取ろう

もちろん睡眠時間も、血圧上昇と大きな関係を持っています。 睡眠時間は、千差万別です。 例えば「4時間しか寝ることができなかった。」という人が、睡眠不足だと言う訳ではありません。 つまり睡眠時間は人によ ...

Copyright© 高血圧を下げる治療 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.